青梅市の不動産鑑定のご相談は神奈川鑑定の不動産鑑定士が承ります。

青梅市の不動産鑑定のご相談は神奈川鑑定の不動産鑑定士が承ります。青梅市(おうめし)は神奈川鑑定(通話料無料フリーダイヤル0120-554-574:横浜市)の不動産鑑定評価業務、相続税申告、相続税還付サポート業務、財産評価基本通達24-4に関する広大地判定業務における営業最重要都市の一つである。東京都の多摩地域西部にあり、東京都の自治体の中では、奥多摩町、八王子市、檜原村に次ぐ面積の市である。多摩川が関東山地から武蔵野台地に流れ出る扇頂部に発達した谷口集落が青梅市街の原型である。 市域のほぼ中央を多摩川が西から東へ貫流し、北部には入間川(荒川水系)の支流である霞川と成木川が、やはり西から東へ流れている。おおむね東部の平地から西部にかけて丘陵地・山地と変化している。標高は西端の多摩川右岸にある御岳の鍋割山の1,084mが最高地点、最低地点は市域の北東に位置する成木川の両郡橋下流で103.5mである。

歴史的には青梅街道の宿場である青梅宿が青梅市のほぼ中心に位置する古くからの市街であり、現在の青梅駅周辺である。しかしながら、多摩川と永山丘陵に挟まれた青梅駅周辺はそれほど土地が広くないのに比べ、開けた扇状地にある河辺駅周辺などの青梅東部は開発が容易であり、商業地や人口の増加が進んでいる。一方、東部以外の北部、西部、南部は丘陵や山地であり、開発はあまり進んでいないが、都内でも有数のハイキング等の行楽地として知られている。高速道路
首都圏中央連絡自動車道(圏央道)(青梅IC)
一般国道
国道411号(滝山街道、青梅街道)
主要地方道
東京都道5号新宿青梅線(青梅街道)
東京都道・埼玉県道28号青梅飯能線(旧青梅街道、小曽木街道、成木街道)
東京都道29号立川青梅線(奥多摩街道、新奥多摩街道)
東京都道31号青梅あきる野線(秋川街道)
東京都道44号瑞穂富岡線(岩蔵街道)
東京都道45号奥多摩青梅線(吉野街道)
東京都道・埼玉県道53号青梅秩父線(小曽木街道、成木街道)
東京都道・埼玉県道63号青梅入間線(豊岡街道)
一般都道
埼玉県道・東京都道179号所沢青梅線
東京都道181号藤橋小作線
埼玉県道・東京都道193号下畑軍畑線
東京都道194号成木河辺線(小曽木街道)
東京都道・埼玉県道195号富岡入間線
東京都道196号青梅停車場線
東京都道199号梅郷日向和田線
東京都道200号柚木二俣尾線
東京都道201号十里木御嶽停車場線
東京都道202号上成木川井線
埼玉県道・東京都道221号原市場下成木線
東京都道238号大久野青梅線
東京都道249号福生青梅線
東京都道251号青梅日の出線

 

 【東京都青梅市の不動産鑑定・広大地判定に関するお問合せは、神奈川鑑定(横浜市戸塚区)】TOPページへ